12 4
オンラインプログラム

地域資源「石」「岩」に着目した住民発信型のユニークな取組

地域資源「石」「岩」に着目した住民発信型のユニークな取組

石川県の能登・志賀町で地域の魅力を発信しようと奮闘されている方々がいます。
地元志賀町出身で、県外で修行の後Uターンし、来年創業100年を迎える家業の石屋を継業した中島さんはそのうちの1人で、地域の仲間と一緒にどうすれば地域をもっと盛り上げることができるか、地域の魅力アップのために知恵を出し、身体を動かして活動されています。

過疎化が進む富来地区において、地域への継続的な交流人口の拡大は喫緊の課題であり、地域の活力を維持するために新しいことに取り組む必要があります。

その活動の一つに「小さな村の音楽祭@大福寺」があります。中島さんを中心としたメンバーが、能登沖地震で被災して崩壊寸前となった高爪神社奥宮を再建するためのチャリティーイベントとして、地域の仲間だけでなく地域外の仲間とも一緒にイベントを開催しました。

また、志賀町の地域資源である「石」「岩」に着目して、地域の魅力を地域外の人々に発信できないかということについても取り組んでいらっしゃいます。

中島さんは、家業の石屋として墓石や燈籠を作ったり、石垣を積む仕事をしたりするだけでなく、石のアート作品をはじめ、一輪挿しや器といった暮らしの中に取り入れられるアイテムを制作することを通して、石の魅力を伝えています。

志賀町の富来商工会青年部長としても、地域活性化に繋がるようなイベントの開催や情報発信を行っておりますが、さらなる地域の魅力の磨き上げに取り組むため、「石」「岩」の景勝地を活用して富来地区で何ができるか、どのようなアイデアがあるかを考えています。

このことについて、どのような発信ができるか、みなさんと一緒に考えて、地域の人々と意見交換したいと思っております。
少しでも気になったり、興味がありましたら、ぜひご参加ください!お話を聞くだけでも大歓迎です!
みなさんとオンラインでお会いできることを楽しみにしております。

お申込みはこちら

 

志賀町ってこんなところ
https://iju-shika.jp/

プログラム内容

テーマ
地域資源「石」「岩」に着目した住民発信型のユニークな取組
開催日時
2021/12/4(土) 19:00~20:30
開催方法
オンライン(zoom)
開催内容
富来地区の地域住民の取り組みを知り、地域との関わりしろを見つける
スケジュール
19:00~19:10 石川県の紹介、ステイサポートとは
19:10~19:20 志賀町富来地区についてご紹介
19:20~19:50 ゲストトーク:中島さん
19:50~20:20 参加者自己紹介を含めた意見交換・フリートーク
20:20~20:30 プログラムのまとめ
参加費
無料(通信料は自己負担)
こんな方の参加をお待ちしています!
・地方で何かしてみたいとぼんやり考えている方
・地域課題の解決にかかる取組に興味を感じている方
・地方と何かしらの関わり合いを持ちたい方
・地方への移住や暮らしに興味のある方
・このプログラム、地域の取組が単純に面白そうだなと感じた方 など
主催・お問い合わせ先
いしかわステイサポート事業事務局(株式会社カラフルカンパニー内)
TEL:076-292-1750
Mali: wh@colorfulcompany.co.jp

プログラム参加者

中島正士さん


石川県志賀町出身、富来商工会青年部長
県外で修行のあとUターンして、家業の石屋を引き継ぐ。
地域の仲間と企画し、志賀町の大福寺地区で「小さな村の音楽祭@大福寺」というイベントを開催したり、仲間と地域の魅力アップのために知恵を出し合い実行中。

 

高峰博保さん(コーディネーター)


(能登定住交流機構代表理事/加賀白山定住機構事務局長)
富山県富山市出身。石川県金沢市に在住。
能登・加賀を問わず地域の魅力に精通しており、日頃から石川県への移住希望者からの仕事や住まいに関する相談に対応している。
県内各地の人的ネットワークも広く、地域課題に悩んでいる地区や住民にとってとても頼もしい存在。
いしかわステイサポート事業では、参加者の地域イベントへの参加、地域活動プログラムのコーディネート、住民との交流をサポートする。

お申し込みについて